1人部屋

充電

午後から仕事なのですが
朝一にみずやりをして
朝温泉につかって
静かな場所に来て小鳥のさえずりをきき
藤の花を眺め、
山ユリのつぼみを見つけながら
久しぶりにサックス鳴らし
日光浴をしているもがさんです。

でも
カッコウの声を近くに聞きながら
いろんな事を考えてるのです。
a0126432_08492471.jpg



画像をちゃんと縦に撮影してるのに
アップすると横倒しって、なに?

じゃあ回転させてみたらなおるのか、
と思って回してみると
今度は回したらそのもの状態で。。

なんともかんとも、
周囲がのどかなんだなということだけ
伝えておきます。(>_<)


[PR]
# by akiracyann | 2017-05-23 08:25

おひたしか、山椒味噌たたきか、納豆汁か?

a0126432_09444370.jpg


出掛けてくる!


[PR]
# by akiracyann | 2017-05-19 09:43

今日のクレマチス「月宮殿」

なんだか雨降り。
クレマチスが咲くのが待ち遠しかった。
a0126432_00224731.jpg


最近、やっと咲きました。
パテンス系の 月宮殿です=*
淡いクリームイエローで
クレマチスにしては珍しい色味。
a0126432_00225091.jpg


南側に置いていますが
天気がよく明るいと色が飛ぶので
雨降りか、ちょっと日陰なほうが
持ち味が活きてきます。

去年、北側で咲き始めの頃。
a0126432_00225250.jpg


花びらが開ききると
こんな感じ。
a0126432_00225607.jpg


カラフルな色と混ざるよりも
落ち着いたところで静かに咲かせるほうが
その名の通りの雰囲気を感じられますね。

仕事終わりに
お気に入りの場所で ただしばらく
月を眺めて帰る日もたまにある。

今日のところは
水田の水面に走り行く車のヘッドライトや
信号の色が映って
ちょっとキレイだなと思いながら
帰ってきました=

今度の満月はいつだろう。



[PR]
# by akiracyann | 2017-05-18 23:54 | 花の見える部屋

おやすみなさい


君のおかげで頑張れる。

a0126432_23251103.jpg

また明日。
[PR]
# by akiracyann | 2017-05-17 23:19 | ベランダ

クレマチス「その後のマクロペタラフローラリア」

4月も半ば頃だったか
まだ何も芽吹いていない家の裏のエリアの
落ち葉やら枝やら片付けていたら
よそんちの猫がやってきて
花壇にて眠りこけてしまいました(*^^*)

a0126432_10361700.jpg

何もないと殺風景ですが
夏には南国風にしてみたり
秋には秋の景色にしてみたり。

春には期待しない場所です。
雪解け遅いし日差しもあまりないし。

でも
一昨年だか買ったクレマチス
マクロペタラフローラさんが
夏の日射しと雨にかなり弱そうだったのと
想定以上につるが延びるので
鉢植えではその良さが存分に発揮できないと思い、

この、
春先閑散としているところに
わざとらしくなく自然風な里山の春らしさを出しながら
しかも広くcoverしてくれるのではないかと思って
鉢を移動してきたのが去年。

*クレマチスの中では早咲きなほうである。
*軒下なので雨はあまりあたらない
*直射日光があたらない
のびのびと蔓を伸ばせる
*上に伸ばしてやることができる
(うつむきかげんに咲くので下から見上げられる)
(鉢だとしゃがんで見ることになる)

日射し加減が少なすぎてうまくいかないかもしれないことを考えて
とりあえず鉢をそのまま置いて様子をみた。

一応鉢の土の上から肥料を施し雪の下に。
翌春(昨年ですね)
上手いこと咲きました(^^)d
a0126432_10362046.jpg


このあと両サイドには真っ赤なラズベリーが実ります。

そして、花後に幾分新梢を延ばし
夏の日差しもあまりないところを
事も無げに過ごし
肥料もやらずに鉢のまま
放任だったらどうなるか検証。
↓↓↓↓
a0126432_10362381.jpg


この辺に咲かせたいと思うところに
蔓を配置して待つこと3分。
(カップ麺じゃあるまいしそんな早くない)
つぼみが結構プラプラつきました(^^)/

画像は本体の左端ごく一部です。
結構花つきのよい品種ですが
この場所ではあまりモリモリしないほうが。

実験の結果、

*肥料少なめ管理でOK ~(^^)d

*心配した日射しは花芽が着くまでは
日陰のもとになっている
柳の葉がまだ繁らないためいっぱいあたる(^^)/

*花が終わって暑くなり始めたら柳が木陰を作るので元気に夏を乗り切れる(^o^)v

じゃ、そろそろ地植えにしてみようか
と思った頃には
蔓がフェンスにしっかりつかまってるので
抜き差しならんことに(^^;

前年に延びた古枝に花が咲くので
あまり切ったらダメです!

肥料
やり過ぎると手に負えないくらい
蔓が繁るので御注意を~。

アトラゲネ系
原産地 中国北部ヒマラヤ高地のほう

そもそも夏は半日陰で管理らしい。
東北だし半日陰だし壁面積あるし
これはluckyな場所だったみたい(*^^*)






[PR]
# by akiracyann | 2017-05-15 08:38

5月5日朝のレポーター

a0126432_09013610.jpg



a0126432_09014064.jpg



a0126432_09014379.jpg



a0126432_09015029.jpg


ッつーか、あなた、「東海林」なの!?


「いえ、ガゼルです。スミマセン」

今どきの人に東海林レポーターの存在が解るかどうか(;・ω・)....

例年5月3日~5日まで
気球がフライトするんですが
三日間とも好天に恵まれるのは
なかなか珍しいです。

1日しか飛べない年もあるし、
大体最近は5日といったら風強い、寒いで
マーチング待つのに毛布被りたいくらいな事が多いわけで

それからしたら今年は本当にいい天気で良かったです=*

6時からフライトなのに出遅れて、
あわただしく洗面所で身支度しようと
窓開けたら

時既に遅しなのか
怪我の巧妙なのか
いきなり目前に来ててビックリした(^^;





[PR]
# by akiracyann | 2017-05-14 08:40

昨日5月9日

11時半から四時間かけて

180×180くらいのよしずに1枚分採ってきました=

a0126432_14345662.jpg


今回初めてコシアブラも。
a0126432_14350064.jpg



で、最近はまってるダシというかスープというか↓
a0126432_14350549.jpg

久原の「あごだしつゆ」を親鳥のガラでとったスープで割るの。
(ガラスープは自前)
ちょっと暑くなってきたのでくどいかもしれませんが

寒いときの鴨ダシつゆくらいの旨さが
醸し出せます。

そんなわけで晩ごはんは
このツユでさらしなそばを
コシアブラ天ザル(おろしとねぎ添え)にしたわけでありますが

その画像も撮らずにあっという間に食してしまいましたf(^_^;

ゴメンナサイ!

ところで山菜とり中、すぐそばで
猟銃から放たれた音がしたのでビビったわ。



[PR]
# by akiracyann | 2017-05-10 14:20

眠れない

日付が変わってしまった。

最近頭のなかを
Superflyの
「愛を込めて花束を」が流れ続け
一昨日は珍しく早く仕事が終わり、

たまらずお気に入りの場所に行って
Saxで 吹いてみた。

月の隣にひとつ 輝く星を見上げながら。



a0126432_00141728.jpg




[PR]
# by akiracyann | 2017-05-07 23:57 | ベランダ

5月5日

例年、早くから行列に並び
マーチング秋田大会を観覧するもがさんは
今年は午前9時にノコノコと家を出て
秋田南インターまでは下道を行き、
そこから昭和男鹿インターまで高速使い
ブルーメッセまで出向きました

という話は次回にして

その後にマーチングを観覧しました。


a0126432_23345967.jpg


a0126432_23350263.jpg


今年、なんだか参加団体少なかったような?

なんだろう、吉田小が出場しない理由は聞こえてきたのですが
そりゃないだろという同情すら浮かぶもので。。。

う~ん、なんとなく数年前から
県の吹奏楽、ブラバン、マーチングは
下降していくのではと感じてたのですが

ただ今回出場した団体の演技は
昨年より音とか構成とか
良くなってると思ったのは私だけ?

振り返れば思う事ですが
ある時期のとにかく要素が詰めこまれ過ぎな感じのコユイ感じのところから

どこへ向かいたいのかつかめない感じで
試行錯誤の末なんとか御披露目していた感じの昨今

そこから基本的要素に立ち返って
こざっぱりしたというか。。。

どこの団体の何がというのは今回は
書かずにおきますが

ただ、曲中の小道具のこだわりものは
どこで調達してるんでしょう?

今回牛若丸テーマで
牛若丸は源義経で
清和源氏の流れで

......

調べていくうちに
自分の中でまたひとつ人生マップに
ピンがひとつ刺さったようです。
マーチングとは別のところに
いきあたりました。




[PR]
# by akiracyann | 2017-05-07 22:46 | ベランダ

5月3日のその後

ゼンマイとり。
車で5分ていどの近場の山へ===333
一時間半くらいで
スーパーの袋で3つくらい採り
大鍋で2回にわけて茹でて干したら

a0126432_09022831.jpg


天気もよく

あっという間に

「こんなに減ってしまった」
........ 的な気分になるもがさんでした

通りすがりに
茹でたての状態でゴザで3枚ほど
山盛り干してる家など見かけると

じさま、ばさまの
長年の地理的データ量
機動力(ターボ搭載してるかもしれない)
「どうだ、見たかw」的な干しッぷり
に ウワぁ==(;・ω・)~~そこまでするかぁ=みたいに感じる。

凄さ半分、怖さ半分;;;;

昔、父親がまだバイクのっていた頃、
私の運動会など見る気もなく
朝早くに大きなリュックと
こだし(腰にくくりつける籠)をもって

更に天気も良いのに雨ガッパやら
何やら持って急いで山に向かうのでしたが

「運悪く何も成果のないときにはリュックにそれらを詰めて帰る」
(あたかも山菜入ってるように、)

ということだそうで

当時山菜とり同士の成果を威嚇し合い
大見得を切る手段のようでありましたが
(何もないと恥かく感じするので。)
(ここは俺が既に全部頂いた!と思わせたいとか。)

子供心になんとなくですが
そんなことするほうがカッコ悪い
むしろ山菜とりに来たことを
なかったことにすべく、全てを
バイクの荷台につけた箱に素早く突っ込んで立ち去る

のが潔いと思ったもんです。。。。

が、どうせ逃げの姿勢ならば
格好だけはつけたいのかもしれません。

どうせ山に入ったならば
採らねば格好はつかないと
採りに入って思うようにはなっちゃいましたがf(^_^;

幸い、干す場所があまり人目につかない場所だから暗に威嚇し合うことにならなくて済んでます。

うちは専ら自家消費用ですが
干しゼンマイ買うって言ったら
すごく高いですからね、
ゼンマイ水煮とかありますけど
味が雲泥の差ですから。

そりゃ、戻す手間とかあくぬきとかありますが
地元の集まりにぜんまい料理出したときに
「自分でとってきたのか?」
「どこで?」
とかいう話の中で
「スーパーの水煮です=*」
とか、死んでる状態です(^^;
田舎では、まだ。

更には
干し方、揉み方、戻し方.=~まで
なんでかんで査定されますからね

(;・ω・)

ともあれ、
若い頃にいくばくかの山菜とりできてたことは有難いことだったでしょう^^




[PR]
# by akiracyann | 2017-05-07 07:50

5月3日

a0126432_07144197.jpg


GWですね~
珍しいことにお休みもらえたので
何をしようかと。

花の種まき?
DIY ?
掃除に障子貼り?
温泉
外食
それとも.......

それとも( ・◇・)?

こんな季節。
ゼンマイ
a0126432_07144409.jpg


食糧調達====?


うちの裏の、どうにも土壌水分多くて
日差しもあまり長く望めない、
軒だれが落ちちゃうところに
最適なガーデンプランツとして
ゼンマイ、観賞用で置いちゃいました。

置いといたら根付いた=*
綿帽子がムクムクとおがってくのが
すごくユーモラスで可愛い^^
家にいながらにして季節到来を感じる***

山は気になるが
農作業が真っ盛りで
近所の人々のソワソワした気持ちが
プンプン漂ってきてます。

イヤイヤ、今ごろとっくに山で一仕事
終わらせて帰ってきてるとこですよね!

森か林かの裏庭入り口にゼンマイを
置いといたわけですが
綿帽子が取れて葉っぱが展開しきるとシダ植物そのものなわけで
色気もなく寂しい感じだったので

アジサイの庭に変わる頃、
鉢植えの「ダンスパーティー」を
側に置いてみました。

そして
沢筋の山道みたいにガラガラした石を敷いて
流木で木道めいた空気を道の脇に加えると
a0126432_07144771.jpg


組み合わせで
ナチュラル&ちょっと華やかに。
アジサイはそもそも山に生えてますからね。

さて、
今日は何をしようかしら

ね~~~?



[PR]
# by akiracyann | 2017-05-03 06:26 | 花の見える部屋

あやしかっ!

玄関の戸を開け、
外に出ようとしたところ
そこに手押し車につかまったまま
呆然と立ち尽くすお婆さんが一人。

私に向かって こう言う。
「かあさん、この鹿、いぎでらなだが?(生きているのか?)」

私は返す。
「....死んでらなだ。」


なえでがっ!!!!!


a0126432_15502221.jpg



あやしかっ!

秋田弁Wikipedia
あやしかっ とは
「まぁ!」「なんてことだ!」「大変!」といった意味をもつ、
どちらかと言うと年配女性が用いる秋田弁です=

咄家(はなしか)でもなく
怪しか~ (怪しい)という九州方面の雰囲気でもなく
あやす人という意味でもございません。

ちなみに、
昨年から森の他に
草原を意識したガーデニングをしてまして
(花園ではなく草原、サバンナ、ステップ気候)
ホームセンターでこの鹿を入手

駐車場までがたいのデカイこのものを
小脇にがっしり抱え
歩いてくる私も私ですが
これを一旦車の脇に置いてハッチバックドアを開けてる間にも
紳士淑女なご夫婦の
「駐車場に鹿!!!」なのか
「いったいどのシチュエーションで使えるッていうの?!」なのか
「車に積めるのか!」なのか

そんな なんとも言えない
一歩あとずさっているところからの
複雑な視線を感じつつ
連れてきたのでした(^-^)/

そして

学校の廃品回収の母親どうしも
おしゃべりしつつ通りすぎそうになった瞬間
何か視線を感じ

「え、えェ=====!?」!!(゜ロ゜ノ)ノ
「生きてる;;;?」

....と脚はすっかり固まって動けず
冷や汗かいてそうに上半身だけにじりよらせてしげしげと見ているのです(^^;


ちなみに昨年

家の裏の森か林かのエリアは
春は里山でヤマブキとか
初夏はツルバラ
熱帯の夏のガーデンののち、
秋の日本の林間に移ろい、

楚々とした中にこの鹿をおいてみたところ
a0126432_15502595.jpg

バッチリはまってると思う(^-^)/
a0126432_15503081.jpg

登山道の脇の沢筋に鹿出現!
(そう、沢筋みたいに作ってみたのです)
こっちのほうがしっくりしてはいるけど
家の前にお花といるのも
色んな人にはうけるようであります(^^)d

ここを抜けて向こうに出れば
明るく開けた草原エリア。


[PR]
# by akiracyann | 2017-05-02 15:49 | 花の見える部屋

春風強い昨日今日


昨日 ようやく美容院に行ってきた~。

2年ぶりに矯正かけてサラサラになった!
只今人生史上最長に伸びてます。

伸ばしてると言うより、
我を忘れて仕事に注力せざるをえなくなっていたら
疲れたオバサンになっていたって話でして

春だし、実のところショートから
ミディアムのほうが似合うと思ってるし
行動も自分らしくいられると思い
アシメで固めなショートボブとかに
ザックリいこうかな~

....と
暫く悩んだ末、
だらしなく長いのもアカンが
田舎のただのショート間もなく50代も
まかり間違えばナンヤネン状態に...

ファッションとメイクと背丈と顔の作りと住んでるところと作法が総合的にイケてれば(^^)dなんですけど

多分全てがあらぬ方向性でまとまってるっていうんでしょうかね( ;∀;)

まあ、切るのはいつでも切れるから
せっかく長くなったなら
いちかばちかで ななお を目指す!

...目指すのは自由だ.....
ただ、あのポーズはお腹の若干のお肉が邪魔をしかねないかもしれない。

センターパーツロングレイヤーを
春の風になびかせる^^

残念ながらバイクは乗れない。
そんなときは、




[PR]
# by akiracyann | 2017-04-10 09:31

お外の仕事始まる

こんばんわ。
ようやくテンチュウサツが終わったもがさんです。

気がつけば雪はすっかり消え、
3月中からミツバチさんたちが
ブンブンワヤワヤ飛んでいて
あ~…巣は3年目を迎えられたんだな~
と、ちょっと嬉しくなったり、

まだまだお花は咲いてないから
もうちょっと待ってね、とか
いやいや、早く何かしらパンジーでも
植えてあげようかとか
ソワソワしだし

まずは今日は一日中
外の落ち葉や枯れ枝なんかを片付けて
昨年植えっぱなしで冬を迎えたものが
しっかり芽吹いているか、
とかいうことを確認しながら
植え付け場所の整備をしておりました(^-^)/

買い付けこそしてこなんだが、
何か出回っているかチェックだけしに
ホームセンターへも行ってみました。

多分ここ2年~3年の試行錯誤で
メンテが楽な花のローテーションが確立しそうなので
あまり買いすぎず、懲りすぎず、
仕事とのバランスも取れそうな
そんな予感です。

ところでミツバチさんは成虫で越冬するのか
それとも春になってから羽化するのか、
と疑問に思っていたら
山田養蜂場さんのサイトで色々知ることが出来ました。

頑張ってる話とか
セツナイ話とかあり
なかなか色々なのね(T_T)

ハチミツGETだとか言えないの。
一生懸命過ぎて(´;ω;`)
そっと応援、そっと見守り、そっと繁栄願う
それだけだワ。

結局夜7時前まで外にいましたが
終わり際、シーズン早々に
どこからか見知らぬ猫さんがやってきて
庭ともなんとも言えぬあの場所を
ゆっくりと進んで行かれました。

試しに「ニャ~ v(・∀・*)」言うてみたら

「ミャ~ォ♪」と返事ありました^^


いい1日でした。



[PR]
# by akiracyann | 2017-04-04 23:29

穏やかだった冬の日に


この冬はわりと温かかったね。
なんとか元気で過ごせたかぃ?

a0126432_09484371.jpg

1月上旬某城址にいた

3月もあと少し...
もうじきまたこの猫たちに会いに行こう

猫目掛けて出向いた訳ではなかったけど
心の中に知りたいことがあって
出向いた先のその奥に猫がいた。




[PR]
# by akiracyann | 2017-03-20 08:54

ナデナデ

この間の土曜日、
思うところあって日本海側を南下。
とはいっても二時間ばかりで着くところなんですが
所用を果たし、思い立って寄り道したところが八幡宮。

がしかし、
八幡宮前に狛犬が鎮座してるとこまではわかるんですが
その、鳥居の右前に
なんで更にお稲荷さんで狐が?
鳥居くぐってからじゃないから
なんも問題ない別物かと思いますが
そんな広い場所でもなく
こじんまりとしたちっちゃな八幡宮の敷地にですよ、

しかも 亀の石材というか
オブジェというか
置物というか
御神体もある(;・ω・)

イヤイヤ、御神体というのは
そんなお外に雨ざらしになってるもんじゃないから、
氏子さんたちが神社の名前にちなんで
愛着込めて奉納した亀さんだから(^^)b

なんかこう、神社の石材ものって
古の風味が醸し出されてて
なんとなーく何かご縁か御利益か
「その他の何か」を感じるのに
このビガビガに新しい亀さんは
その新しさ加減により

何か、まだ新参ものでpower感じさせるまで暫くかかりそうな感じ(^^; ?
年期が入ってないって言うんどすかね~...

お顔も可愛らしく、オドロオドロしてないし。
邪気を寄せ付けない役目を果たさないかと思いきや
つい勝手に 「無邪気 」になってしまう感じです。

なんか良いことあったらなと
ナデナデ( *・ω・)ノしてしてきました。

気がつけば帰りは夕方5時頃。
気がつけば海沿いを走り、
日本海に夕陽が綺麗に映っていて
なんだか久しぶりだなぁ~…
こんな景色もあったっけな~058.gif

と 爽やかに黄昏ながら帰って来たのでした。





[PR]
# by akiracyann | 2017-03-14 21:00 | (^^)/日当たり良好~♪

県民会館?

秋田県知事選挙に寺田氏出馬表明。

うーん(-_-;)
秋田県は何故現在のような格好.政策になっているのか
というのを時どーき考えるんですが
多分、遡ること遥かな時間、
そこに答があると思っている昨今、
最近図書館で様々な史誌と考察に目を通していたところ
私の思っているところと同じ考えが記されていたのですが
それを私が言うのはちょっとはばかられるわけで。

県の文化施設の再構築について
県民会館と文化会館を統合の上、
和洋高校を移転させて
駐車場を備えて現在の場所に再建、

という構想があるようなのですが
個人的には和洋高校は学びの場として
現状の場所にあったほうが環境として落ち着いていると思うのです。


もはや論じても仕方ない話なのですが
旧美術館が老朽化を理由に取り壊しという話になって
新しい美術館がなかいちのほうに出来たものの
旧美術館はそのまま残っているわけで、

もしも時間が巻き戻るなら
県民会館解体

跡地に新美術館

旧美術館と並んで建つ格好に。
美術鑑賞と秋田城址、
蓮の花の美しいお堀という落ち着いた環境が相乗効果をもたらす
そして国学舘、和洋の落ち着いて学ぶ
環境も阻害しない

県民会館は今までの時代の雰囲気を
現代~未来型を意識したものにしつつも
秋田の県政が始まった場所としての
現在地をさほど変えることなく
現在新美術館のあるところに建設し、
外観はモダンにしながら内装には
県産材をフロアや意外な使い方で取り込み
秋田県であることを織り込む

駐車場は現在のなかいち駐車場、
キャッスルの駐車場などでまかなう
できれば地下駐車場もあればいい
他、近隣駐車場利用の際は
県民会館利用の際割引になる券を
会館で発行。
1日がかりなイベントが多いので。
(だからこそ書き入れ時なわけで割引などしたくないかもしれないけど、駐車料金高いのは他からくる人にとってはマイナスイメージだしリピートに繋がらない、親切感もない)

けんみんかいかんをそのようにその場所に建てたら
レストラン、カフェ、お土産屋他
商業施設が繋がりあうように
連絡通路を作る、エリアを一体化する

願わくば県立図書館も現在地からこっち方面に合わせられたら。
学校関係の人々が立ち寄りやすい、
他から来ても寄りやすい、

文化施設によったあと商業施設を利用しやすい

仮に図書館がそうなった場合
跡地には7号線沿いの体育館をもってきて
八橋のスポーツエリアとして統一

言うても 新美術館が現状の場所にあるので
何ともならん話ですが(´д`|||)

単体でどの施設をどうするか
一個一個について考えず
そこで何が繋がりを生んでどうなるかを繋げて考えると
散り散りなイメージの街にならずに
済むのでは、

とはいっても
財政の問題でどうにもならんのかもしれん

アンサンブルの行われた酒田市の希望ホールは
場所はさておき
会館としてはなかなかだと思いました。





簡単に言えば
なかいちは現在の場所にそのまま
隣の新美術館と現県民会館を入れ換え

なかいちと商業施設の中身は
専ら県外客を意識してみるより
利用頻度からしたら地元や県民にコンスタントに利用してもらうほうが
安定的につづくかと。

竿灯祭もあるので県外客に対してのイメージもあるので
まるっきり地元嗜好でもいけませんが
どれくらいの比重で
どれくらい得たいのかのバランス

[PR]
# by akiracyann | 2017-02-22 22:19

調和って

a0126432_09220047.jpg


実のところ、学校出てからアンサンブルを聴きにいったことがなく

というのも、
仕事の都合とかもあるんですが
なかなかいいアンサンブルって
そうそう聴けないということでして
つまり
コンクールと言えども
いーっぱい聴いても引き込まれるのは
せいぜい3~4団体あるかなしかな感じで
上手すぎて僅差でよくわかないというよりも
3~4団体除いては中程度で僅差

私の耳で判断できるほどはっきり差があるコンクールってなぁ…
ということで長らく足が遠退いておりましたが

気付けばいつも
「エッ、今度の終末演奏会じゃん!
休み にしとけばよかった」
ということになってしまってるので
2月の公休決めるに当たって何かさらってたらアンサンブルhitしました( *・ω・)ノ


なんだよ!そんな理由かよ!

失礼、正しくは「調和」とは何でしょうか( ・◇・)?
ということを考えに行ったということでして

......やっぱり演奏聴きにってことじゃないのね!?

nononono~~~~(^o^;)
考えながら聴いている。
いや、聴きながら考えている。

調和ってさ~、
目的、ミッション、最終的な全体像がどうあるべきなのかを
全会一致で理解して
とるべき手段を選択してその分を責任をもって果たしあうことで成り立つわけで

意思疏通、相互理解、価値観の統一がないと成り立たない。

ただ、最終的なところは一致するけども
そこに至るまでの手段、役割について
一人一人の考えが微妙にずれてると
グチャグチャなわけで

やりたいことと向いてることは違うことってあるわけでして
一人一人の適性を判断して
パートの割り振りをしないといけないし
出るときは出ないといけないし
引っ込むときは引っ込まないといけない
引っ張っていくときは全体が困らないように引っ張らないといけない

与えられた分を時々に応じて適切に果たしながら
最終的に整った形に仕上げる

周りを見ながら目的地を見失わず
みんなで完成させる
という、言うは易し行うは難しなことなんですね~。

人生ってそういう事から成り立ってると思いますが
なかなかね~~
難しいですね~

あ、あのね
言うは横山やすし行うは堂本剛じゃあないですよ(^^)/




[PR]
# by akiracyann | 2017-02-15 08:17

コンテストの余談

昨年中は仕事と自分をマッチングさせるのに尽力した1年でした。
その為、コンクールなどあまり聴きに行けませんでし(´д`|||)

でも
立ち寄ったコンビニに貼ってあったポスター見て
休みの都合上 大曲中のほうを拝見しにあがりました
(* ̄∇ ̄)ノ
↓↓↓
a0126432_09082501.jpg

この度もご健闘おめでとうございます^^


この、会場に登ってくるクンクリート斜面、、、、、
この、内側からの眺めと窓の角度、
a0126432_09082984.jpg

さいたまスーパーアリーナではないですが
グランディ21といったらこの空間ですよね!

この空間、欲しいわ~。
a0126432_09083310.jpg

内でもなく外でもない、明と暗の境目が
壁が斜めなことにより微妙に変化するあたり\(^-^)/

みんな昼食をここに集まって座って食べてるようですが
眺めがよく、まあ場所が広くとれてるところが
ここであるということですが

外から見るとなんかギュウギュウになって
言い方悪いですが猿団子状態に見えるのが
ちょっと気になりますので
地べた座りにならないよう
ちょっとしたアウトドア用折り畳みベンチか
小さめチェアなどグループで用意してくるのは如何でしょうか
( *・ω・)?

お洒落な演技に合間もオシャレに^^


[PR]
# by akiracyann | 2017-02-05 08:34

アンの頃はっ!ふったっりともッ(* ̄∇ ̄)ノ

a0126432_11164578.jpg


寒の季節ですが 例年より暖かいですね=。
さむい季節には甘いものをとりたくなる訳で。

これから仕事に向かおうかという途中
おんせんに立ち寄り、
何気に大量のアンドーナツ発見!

でも
どこかの菓子舗で売ってそうな上質な風合いはなく
田舎の懐かしい感じのやつで
お腹にでっちり利きそうなやつ。

かならず製作者を見る私は
今回も裏側を見て
慌てて3個なりがいしてしまった。

本当はありったけ欲しかった。

なぜなら
30年前、一緒に仕事していた同僚の
制作だったから。
< br>
鮮魚部で働いてた頃のお話し( ・∇・)

いいじだい でした^^
私もがさんは刺し身の盛り合わせ作ってました~

それというのはセンスが問われるものです
ボリュームあればいいとかでなしに
刺し身の切り口が立ってるかとか
ひときれの厚さとかでビガビカじぃ活きの良さ出すとかね♪

菓子作りも創造性ですね。お互いに
創造性のある仕事が好きよねv(・∀・*)

今80代になるとこな同僚のアンドーナツでした^^
[PR]
# by akiracyann | 2017-02-01 11:16 | あの日の部屋


ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
画像一覧
最新のコメント
元気でやってるの?
by 殿 at 21:01
このテル友で実際に出会ち..
by テル友 at 11:55
熱い復活の声と共に前回よ..
by スタービーチ at 15:00
>殿さん  地震の時は..
by akiracyann at 16:35
地震の被害は大丈夫ですか?
by 殿 at 22:33
除雪中の事故による死者が..
by >種蒔きさん at 14:44
昭和48年の大雪は知って..
by 種蒔き at 05:51
そういってくださる人が・..
by >殿さん at 20:22
店内のとび職人の仕事は、..
by 殿 at 21:02
ま~、そのうちつもりのは..
by >やりなおしさん at 08:05
検索
記事ランキング
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル