1人部屋

そういえば 、ゼンマイ干したままだった


5月に山に行ってゼンマイ採って
たくさん干したのを
ネットに入れて吊るしたまま
毎日そこを横切るのに1度も調理してなかったわ。

どっちかというと冬に煮物とかな感じかな。

自分で採ってくるから実感ないですが
国産干しゼンマイは高級品なんですd(⌒ー⌒)!
道の駅とかで一袋数千円~万円で売ってました。
ミカンの袋入りくらいの大きさの袋で。


今晩はゼンマイ使ってみようってことで
採集したゼンマイ
叔父が田沢湖方面で採ったタケノコの缶詰め(叔父からいただいたもの)
アジの煮干し
親鳥モモ肉
地物のナメコ
油揚げ....を用意(^o^ゞ
a0126432_23100331.jpg

豆とか山菜とかさくらんぼとか、
近隣の缶詰め工場に持って行くと
缶詰めにしてくれるのよね。
ビックリしたのは
あんこの缶詰め作って持ってこられた時でした( ̄0 ̄;


ではまず、ゼンマイをたっぷりのお湯で戻します。
a0126432_23100540.jpg

色々戻しかたあると思いますが
私は4~5回水を換えながら苦味を感じなくなるまで茹でて戻します。
それでもゼンマイの味は残ります。

その間に隣のガスコンロで
煮干しと親鳥でダシ汁をつくり
醤油、味醂、酒、塩を煮立たせたものとブレンドし
油揚げ、タケノコを入れて少々煮ておきます。
a0126432_23100831.jpg

ゼンマイが戻ったらゼンマイも入れます。
終わり際にナメコを入れてひと煮たちさせ火を止め
味を落ち着かせます。

で、どんな煮物がって、......

じぶんとこでおがらかしてる三つ葉を添えて、



冷やがけ山菜そばや~~~~~~んヽ(・∀・)ノ

a0126432_23101113.jpg


蕎麦はスーパーで売っている安い乾麺です。

ゆで時間5分と書いてあれば、
2分半は麺をお水に浸しうるかします。
粉っぽさがここで半分抜け、
弱冠ヘナヘナ状態に。

その後沸騰したお湯で2分半ゆでて水洗いします。
先に水に浸しているので
お湯に浸る時間も短くなって
安い乾麺でもわりかし蕎麦がおいしく仕上がります。

そして、
蕎麦やさんは醤油と味醂で返しを作って寝かせたものを使いますが、
はい、寝かせてません(;・ω・)

即席です(; ̄ー ̄A
でもね、手軽にやるというと
調味の部分で
昆布だしのつゆをかけつゆの希釈で作って
そこにアジ煮干しと親鳥の肉入れてちょっと煮出すと簡単です。
甘めな感じがするので塩少々で整えます(^^)d

煮干しは頭とはらわたを取ってね。
煮干しだけでもいいし、
鶏だけでもいいですが
相乗りで旨味が増します。

寒くなったら親鳥ガラでコッテリ熱々もあり。

植物系と動物系のダシを合わせるとNiceです☆

今回はゼンマイ、タケノコのダシと海、丘の動物のダシでした(*^ー^)ノ♪

ナメコのかわりにアミッコ(イグチ)とか
スギワケとか山でとってきて入れだら
こでぇゃらぇねべなァ~~~~( ゜ρ゜ )



[PR]
# by akiracyann | 2017-11-15 21:58 | 料理する部屋

お蕎麦やさん

秋晴れも最終回となりそうな昨日、
外の事をするのか
①最近の不調を払拭すべく
②ほとんど何も考えずに頭と体を休めるか
③このところしばらくひとりぶらり旅にも行ってないので出掛けるか

で、
とりあえずさっさと朝の仕事を片付けてコインランドリーへ行き
乾燥が終わるまでの待ち時間
窓越しに朝日を浴びながら流れるUSENのPOP を聞いてちょっと充実(*^-^*)

北上の運動公園に出掛けるぞ!
(でっかい松ぼっくり拾いに)と思いながら
コンビニで情報紙を買い求め
お手洗いを借りて鏡を見たとたんに
行き先は突如として美容院に変わる。

一月前にカラーしたんだけどもうアカンか(´д`|||)
速攻で予約入れて

開店と同時にヘアカラーしてもらって一安心する(; ̄ー ̄A

時間が10時を少し回り、
向かっていく先への気分と時間の配分がビミョウ~になったので
アクティブ思考から「昼はお蕎麦を食べよう思考d(⌒ー⌒)!!」へ変わり

美容院から車で10分圏内に
気になるお蕎麦やさん&穴場のお蕎麦やさんが
4軒ほどあり、そこにいくのが手早いけれど
お天気がドライブブラブラに気持ちを向かわせる。

近場なら仕事向かう&帰りでも寄れるしなぁ~

西馬内なら有名どころあちこち沢山だけど、でも 下手すれば昼は混んでるし
西馬内では行く蕎麦やさんが決まってるし。超絶有名な相席勧められる人気店ではありませんが
利益、回転云々によらない
蕎麦への思い入れとそれを継続するためのあえての座席数10あるかないかの店構え、
季節によって菊きりとか出すあたりとかね。

蕎麦を味わうなら静かで落ち着いたところがいい。

で、お天気が未知のお蕎麦やさんとドライブに誘うので

角館の、街中ではないところへ(^o^ゞ
a0126432_11171078.jpg

ここをギュンっと左折で そんま右手にお店あり。駐車4台くらい。カウンター無し、テーブル5つ、四人で3組、6人で1組が満席かな。

地産地消の農家蕎麦屋さん。

頼んだのはぶっかけ天ぷらそば。¥1200
天ぷらは
エビ、大葉、カニカマ、とカボチャだったかな~
だし巻き卵とそば豆腐、漬け物つき。
a0126432_11171622.jpg


ぶっかけそばの上にカリカリのてんかすと
桜えび、鰹節が乗っているのですが
美味しいけれども
蕎麦より鰹節が香ってくるので
鰹節ない状態のほうが蕎麦がたつかと思う。

そば豆腐、の蕎麦の薫りよりも
気づかないとゴマ豆腐の味に感じられる

と 思ってしまったのは私だけ?
農家蕎麦屋さんなので 通な蕎麦やさんの在り方と比較はできないし
気軽にアットホームな温かさは
店主の応対の雰囲気から感じられました(^^)/

基本冷やがけ か ザル頼むんですけど
情報紙を見て、これにしてみました。
*****
1年に1度は鴨だし食べるかな。
あれば とろろ なめこおろし とで少々迷うけど。

基本 ザル。

*******
こうしてお気に入りの場所で記事かいて

仕事に向かう(^o^ゞ
[PR]
# by akiracyann | 2017-11-14 10:16 | (^^)/日当たり良好~♪

車車車、車3つで轟(とどろき)

だからどうしたというものでもないけど
今日は11月11日。
車検の満了日が12日。
昨日ギリギリで車検に出したわ(; ̄ー ̄A
業者も今日明日休みで、昨日入れて良かったわ。???
滑り込みで入れても仕事は月曜日からですか( ̄0 ̄;

いやいや、ギリギリまで待った理由がある。支払の都合です(; ̄ー ̄A


まあまあさておき
いや~、車検とるつもりではあったけど
はた目にみては買い替えなんでしょうね( ̄0 ̄;ってな感じで
「月々9100円から」とかいうCM 見て
残クレで3年乗って~乗り換えて~車検費用も税金も込みで~

とか要するに、ずっと車乗るんなら
電話代、電気代払う感覚で定額で乗れば?

ということなんでしょうけども
「年間走行5000キロメートル未満で、」
というのは3年乗って乗り換え時、
業者が中古で売り出すときに「売れる走行距離数に納めててくれよ、」
なわけで
それ以上走行してたら、まあ、その後ずっとそれ乗りたいならその後はクレジット組むか一括で払うか

ともかく買って所有することになる。

なんというか、都市部のインドア生活で買い物も近くのスーパー一キロ圏内、という人ならともかく、
何かと走り出す、何かと荷物積む、時に車中泊な私には
月々一万円でちょこっと乗って乗り換えという手軽でスマートそうな企画は合わないような。

ただ、買ったからには最後、
なんかちょっと違う、と思ってもそうそう手放せないということになるよりなら
お試しで3年乗る分だけ初期費用ほぼ無し定額で払いなら
お気軽なんでしょう。

ただ、自分の車じゃないから
カスタムとか許可なくできませんし
汚くできません。
アパートを借りて制約のなかで暮らすみたいなものかと。

まあ、だったら3年落ちになるのを待って
中古で買うか
どうでもいい車を現況でかって車検とらずに2年で乗り換えを繰り返すとかでしょうかね。

普段乗るのはともかく、
出きれば出掛け用にいい車を1台現金で買いたいかなとも思うけど
買うお金もなければ、外に止めてたらうち、秋は木の葉に覆われますからね(; ̄ー ̄A

とりあえず、だいぶ汚した車ではありますが
次に何に乗りたいのか考えてみても
まとまらないので車検。

代車はあれば何でも構わないと言ったら
ディーゼルのマニュアルの18マンキロ走行車が与えられました~(;´_ゝ`)

でもね、
トラックとかきたらどうしようかと思いましたが安心しました*
(来ねーでしよ、普通(ノ-_-)ノ~┻━┻)

いや、きたら来たで受けてたつ気はあったd(⌒ー⌒)!

20年ぶりくらいにマニュアル。
しかし、体は覚えているものでスムーズに走ってますw

写真屋で集配してた頃以来ですね~
時々バンで行けと言われ、
混雑、信号を避け
のどかな裏道を爆走していたあの頃、
外仕事と写真の仕事が楽しかった=****



[PR]
# by akiracyann | 2017-11-11 09:11

レッツゴーお仕事

朝から動悸が止まらないので
なんかガッツリしたもの食べたらいいのかなと思いながら
久しぶりのラーメン屋さんでネギ味噌ラーメン食べて

a0126432_11575528.jpg

これからガッツリノンストップお仕事(; ̄ー ̄A

頑張れもがさんよ。(´д`|||)(^-^)/( ̄0 ̄;
[PR]
# by akiracyann | 2017-11-08 11:55

こころ安くおやすみ

a0126432_23235428.jpg


ドレッサーの引き出しに
中学校の時の名札がしまってある。

私のたち位置がここでなければ
これまでのことに対しては
全く違う対応をしていたと思うのですが


これまでがあるから
そう思うのであって

でも
気持ちは中学のときの名札についている名前でありたいと思うのです。

もっとおおらかで、努力の人間で
あっけらかんとしながら
でもずっと先を考えている。

人には優しく

そう何度か繰り返し念じながら眠った夜には
とても柔らかで優しい時間が流れる夢を見た。

今夜はどんな夢だろう。

ときに もがさんよ、
今まででいちばん
こころ安く眠れたのは いつだったかい?

小学校の時に骨折して病院のベッドで
寝ていた時.....です。






[PR]
# by akiracyann | 2017-10-22 23:01 | ベランダ

いそがしやー、

秋ですねー。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。(´・ω・`)。

8月の登山の話を最近書いている私は
間延びしている感じに思われそうですが、
今年の植物の片付け&反省&来年の為のレイアウトの実行をしている最中。

a0126432_08585642.jpg

試行錯誤中。
左手前の鉢はあろうことかメタセコイア(; ̄ー ̄A
巨木になるんですがね。

あちこちがアチコチ。
剥がしてみたり敷いてみたり...

鹿も既に皆さんお馴染みになったかと思いきや、
二日ばかり前に高校生の男子二人が
自転車で通りかかって
カーブ勢いよく曲がり際

「オワッ、ちょ、ビックリした!鹿いだ~~~(゜ロ゜;ノ)ノ」

とさがびながら走り去って行ったのが
作業しながら爽快でした(^^)v

かれこれ一月以上
休みの日はもちろん
遅番の日であれば午前中も
そして昼休みや早番で終ったあとにも
近くのホームセンターで品定めをし
資材を調達したり、探しにいったり
もったりまげだりしながら
体も頭も休みなく動いてます!

が、

雨降ったり止んだりで、ね~( ̄0 ̄;
しまいには柿が収穫期を迎え~~~...

時間が足らんティーノ。

私のやっている事はなかなか理解されがたいのですが、
それでも何年か継続しているうちに
何をしたそうなのか、
くらいはわかってもらえるようになってきて

最近は土いじりや庭作り、ましてやDIYなど関心もなかった人も
面白いと思うようになってくれ、
今後はどうなっていくのか、が気になり出しているみたいです。

とりあえず今日も裏のバラあるところを改造続けるゾウ(^-^)/

皆さんも秋の短い時間を大切に~!

[PR]
# by akiracyann | 2017-10-15 08:28 | 花の見える部屋

御浜小屋を過ぎてから

当日の簡単な天気予報では
11時辺りから晴れ間がのぞいてくる
ということだったので

出だしは天気思わしくなくても
登頂する頃には晴れてたらいいなー、と思って登り始めた登山でした。

確かに御浜を過ぎて七五三掛(しめかけ)を通過し、千蛇谷(せんじゃだに)に降りていく頃には11時頃で

それまでの重苦しく寒々とした感じとは違って
ここはどこかヨーロッパの山あいか?
くらいな爽やかな空気がやって来た(^-^)


a0126432_09190842.jpg


谷のほうに一旦降りてから最後の急峻を登りきると山頂。
a0126432_09191292.jpg




a0126432_09191447.jpg


せっかくここまで登ってきたのを一度下る、でもってまた降りた分より更に登るということなわけで

えーッ(;・∀・)(◎-◎;)(; ̄ー ̄A
....なことなんですよ。

べつのルートで、谷に降りずに
外輪(山頂部噴火口のへり)を回りながら到達するのもあるんですが

今回の鉾立口からの場合
山頂までの距離が谷ルートのほうが速いのと
何せとてつもない強風だったので
外輪回ると遮るものもないガレ場続きですっ飛ばされる

ということから
うっわァ~~~~( ̄0 ̄;と思いながら
谷に下る。

a0126432_09191686.jpg


近年、今まであった登山道が(はしごがかかっていたワイルドなルート)悪天候と風雪により通行できない危険箇所となり
新たに作られた階段上のルートをつづら折りに
ひらすら降りる。

段差の高さと傾斜角度とその距離によって相当な負担が脚に(ToT)

************
晴れ間が出たのも束の間。
まあしかし、アタック前の最後の見晴らし部分で青空見えただけでも良かった、と このあと思うことになる。
************

長い階段を下りきる頃、突然目の前に雪渓登場~!
随分降りたのに、まだあそこまで降りるの。(´・ω・`)。
人が3人いるのが見えます?

a0126432_09191914.jpg

雪渓渡りきったら向こうに見える細い道をひたすらに登ることに。

雪渓に降りていまきた方と雪渓を見る。
このあとからが3歩進んでゼーゼーハーハー( ̄0 ̄;
あどなんぼだなよ、の繰り返しになる。天気も完全にヤバくなってくる。
a0126432_09192210.jpg


とにもかくにも鉾立ルートはハイキング感覚で入れる割りと整備された登山道が続くなか、
ここからはさすがに外輪にあたる部分なので噴石がゴロゴロの不規則に積み重なった岩の上を足元に集中しながら登る。
転んでケガすれば行くも帰るもままならないのです。



そして私のスマホはバッテリー切れで
いよいよ不測の事態は避けねばならん。
そういうわけで、最も過酷な部分の画像は撮れていません(; ̄ー ̄A
撮れる状況でもございません。

予定より一時間ほど遅れて山頂に着いたものの、
山頂美術館は開いてるはずなのに
この日この時間は何故か閉まっていた。

a0126432_09192831.jpg

画像は息子にとってもらって転送してもらっいました。

いそいそと新装になった神社に参拝するも
それまで以上の暴風と共に雲が襲ってきて、
歩いていた時には自家発電的に体温が保たれていたのに
止まったら体温は低下、しかも外気温も低下。死ぬで~~~!な感じで
そこの大部屋を一人300円で借りて
持ってきた「にぎりまま」を食するも、
山小屋の主人はストーブを赤々とたきながら売店のほうにいてTVみてるのに
大部屋はなんもなしでサッブーイの。
山頂など天気が危険で断念。
*************

このあと、時間的にも天気的にも速攻下山。
どしゃ降りの暴風雨の中、夕方5時前、
下山完了の頃には
何事もなかったかのように
寒冷前線の雲の最後の部分が重たく暗くのしかかりながら
海には夕日が沈みそうになっていました。

雲と、海と夕日と陸地のミルフィーユ。
a0126432_09193003.jpg

画像提供は息子。
これで1日が終わったのでした(; ̄ー ̄A
[PR]
# by akiracyann | 2017-10-08 08:00 | (^^)/日当たり良好~♪

8月26日。登山開始~御浜小屋まで

前書きで書いた通りな天気でしたので
俗に出回っている美しい山岳写真とか
楽しい様子とか、綺麗な花の写真とか
全く撮れる状況になく
ただひたすらに過酷であったと(;´_ゝ`)

海側からの登山の起点、
5合目 鉾立口駐車場。
a0126432_23373706.jpg


完全に雲の中で暗い~。
そして怖い感じがする。
自分一人ならここで引き返している。
しかし、登ることになってしまう。

登りはじめてすぐに道の脇にネジバナがまとまって咲いていてなんだかちょっと元気をもらう。
a0126432_23374033.jpg

意外と登り始めのこの階段、キツいのよね(^-^;

そしてわりとすぐに見晴台について
登山道から左手の斜面を見ると
スッゴいV字谷
a0126432_23374372.jpg

少し明るさが感じられて
なんかちょっといけるかもと思う。
こっからがいよいよ登山なのです。

写真とる天気でもないのですが
不測の事態に備えて電池残量は残しておかないと。。

途中で色んな方とすれ違ったり追い越したり越されたりしながらも
少しばかり話をしてみたり。

a0126432_23374680.jpg


第一通過点の賽の河原。
大きな石がゴロゴロあちこちに転がっています。
a0126432_23375069.jpg


何気ないしゃしんですが
風はけっこう強いんです。
鳥海山の固有種、鳥海アザミも
荒涼とした感じに花を終えていました
a0126432_23375425.jpg


前日に登頂した人々が向こうから下山してくる度に
「御浜小屋のあたり、風がスッゴい強いですからね。(;・∀・)」
と言いながらすれ違って行くのですが

いかほどばかりかと言えば、
2月の暴風雪を強力にしたタイプ。

あ、次なる第二通過点の その御浜小屋に到着してます。

これね、ただ立ってるんじゃなく
相当な勢いで背中に風がドスンドスン当たってて足元からさらわれる感じなのね。

a0126432_23375785.jpg

登山なれした方々が皆、ここで行くか戻るか躊躇していて
風が収まらないか待ってる状態。
「こんな強風にあったことがない」と言われてました。

そして一瞬雲が切れたので
すかさず鳥海湖を撮ろうと思う間もなく、
次の雲がスゴい速さでこちらに襲いかかってくる。
a0126432_23380163.jpg

目の前にモワモワと現れてあっという間に自分も襲われ、飲み込まれる。


そんな中、小屋の隣のお手洗いが古くなったというので建て替え途中だそうで。

あっ、そうですか。と小屋の裏側通る格好でお手洗いに向かったとたんに
遮るものもなく更に突如として強風にさらされる。


......って言うか、
資材はどうやってここまで運んでる訳?

それはヘリコプターでだよ(^o^)

a0126432_23380521.jpg


....!?って言うか、
この重機、どっからどうやってここまで来たわけよ!
まさか登山道をガタコンガタコンと上ってきたわけじゃあるまい?
a0126432_23380804.jpg


それはね、ヘリコプターで運んできたんだよ(^^)vwww

!Σ( ̄□ ̄;)やベーんじゃねーのかい!!!

パイプはもとより重機、重機!
ヘリで持ち上がるのォ===!?

それが持ち上がるんだよ(^^)d

途中でバランス崩してこんなの落ちてきたらやベーでしょうよ!


うん、たまにバランス崩して資材落下とかあるらしい(;・∀・)


**********
日帰りの登山の話の途中ですが
ここでちょっと翌日の話。
ちょっと色々あって息子が
翌日も鉾立口駐車場まで行った際、
ヘリで荷揚げをしてたらしく
その様子を多くの人が見ていた。

駐車場から8分で目的地へ荷揚げできるらしい。
あるいて何時間というところをね( ̄0 ̄;

しかし、その荷揚げ途中でbalanceを崩してコンパネをばらまいた

らしい。

最近、NEWSで岩石落っことした事故とかやってましたけど

アブナイですよね~~
重機が降ってきたらヤバイですよね~


以前登ったときに
どっからか突然、大きな落石でもあったのか?みたいな音が
ドガーン ガゴーンとひびきわたったことがありました( ̄0 ̄;

怖いと言うか不気味でした。


さて、このあと
意を決して飛び出し、山頂小屋を目指すのです(; ̄ー ̄A




[PR]
# by akiracyann | 2017-09-26 22:06 | (^^)/日当たり良好~♪

最大風速65m!

3日まえの突風の原因がダウンバーストと判明。

私のいた場所は東西の被害確認範囲の
ドまん中あたりになります。

だってさ~、
そのど真ん中で目の当たりにした光景からすると
NEWSで流されている動画も強風ではあるけど、
なんかそんな強い風が流れてる的なもんじゃなくって

無風に近い状態からの、
暗さ加減の割には雨があまり落ちてなくて
なんというか今まで感じたことのない
はっきりしない気象的感覚なところから

突如として爆発的な感じで風と雨がやってきて
ガラス張りの店舗がぶっ壊れそうで身がすくむというもので

翌日、
当初の風速28mほどという発表には

「その程度のものとは思えない、もっとあると思うよね~?」

と、主任と話し
横手市消防本部の風速計は35mほどを記録していたらしいことをはなすと

「30はあると思ってたよ。」

でも私は車がすっ飛ばされなきゃいいなとか思いながら
しかして打ち付ける&爆走するような雨風の様子からして50はいってそうだと思ってました( ̄0 ̄;)

だって、この私が思わず
「キャーッ!!!!!」って叫んでたんですから。

.....解りづらいか(;´_ゝ`)

通常、猛烈に荒れる前は
異常に暑い
なんか冷たい風が急にサワサワ吹いてくる
そしてふいに強さが増してくる

とかあるんですけど
そんなのもなく。
ただうすら暖かめで暗くて穏やかに雨が少し落ちてるところ、か、ら、の!

ですよ。(´・ω・`)。

海外の
ハリケーンの強風に襲われそうになり、
身を守るために咄嗟にガード下とかに身を隠して
その様子を撮影してるような動画とかありますけど
そんな感じの風でした。

通勤途中の田んぼでは、
被害確認場所までの西部では
西から東へ櫛でとかしたように
まっすぐ倒伏、

そこから市街地の西外れ、
アパートの屋根が剥がれたところを通過し
職場の脇の田んぼでは
南から北に向かって倒伏していました。

積乱雲が西から真っ直ぐ進み、
被害エリアの中心部の職場付近で
ダウンバーストし、
風圧が四方に広がったことで南から北に倒れる部分に位置したんでしょうね。

おそらく。

うちのほうはとりあえず
その前の台風の木っ端の散り加減よりも全然散ってない様子でした。

雨足は強かったみたいですが。

豪雨被害、地震、ダウンバースト

そんな感じのうちのほうです( ̄0 ̄;)




[PR]
# by akiracyann | 2017-09-23 21:42 | (^^)/日当たり良好~♪

登山の話の途中ですが今日のこと。

夕べ 夢を見ました。
会社の人たちと何やら山の中腹あたりの山荘のようなところに
慰安旅行で訪れていたのか
夜に なかば宴会まがいな雰囲気に浸っているときに
大地震が発生し
とりあえず落ち着いてから外に出たところ
お墓がみんな崩れ落ち、
どうやら相当な雨も降ったもようで
大きな水溜まりができていて
車で渡れるかどうか見極めて
なんとか渡った夢。

そしたらさ、未明にメキシコで地震でしょ。

そして仕事場では
私の後ろでレジうってるひとが
いつもは1時で帰るのに今日は午後5時までで、
わりと暗くなってきたからあと少しで
お帰りなさる時間かと思ってレジの画面に表示されてる時刻をみたら
まだ午後3時20分。

今日は忙しい日で切れ間なくレジ打ってたので時刻とか外とかあまり気にしてなかったのね。

でも.....
まだ9月なのにこの時間にこの暗さは
おかしい。(´・ω・`).....。

朝9時半前に家を出るとき、
西の空に
この時期にしては珍しく入道雲の頭のような部分が沸き上がっていて

「ああ、どっかで天気悪くなるかも」
と思いながら出勤。

昼の休憩が2時頃から3時頃で
休憩に入る時にはちょっと暑いのかな?的な感じだったのが
終わる頃にはパラパラと雨が少な目に降ってきて
「ああ、あんまり強くも降らなそうだし、降ったり止んだりで終わるだろう。」と思いつつ

そして 後半のレジに入る。

で、その後、
さっき言った3時20分の時点で
後ろのレジの人に一瞬、

「今日は5時まで?まだしばらくあるけど、それにしてもこの季節、この時間にしては あまりに暗すぎやしないか....?」

と声をかけた。

どれくらい暗いかと言ったら
12月の夕方4時半過ぎくらい。
また雷鳴って停電するんじゃなかろうか、と思いながら
すぐに自分のレジで流し始めた直後、

ホントに突然、

!Σ( ̄□ ̄;)
猛烈な嵐がやって来た===!
( ; ゜Д゜)((((;゜Д゜)))!!!!!

突如として目の前真っ白になるほど
水平方向に横殴りな雨と
ものすごい暴風がやってきて
生まれてこのかた体験したことのない
恐怖で。。。
怖じ気づいたよ、さすがの私も。

だって
もッスゴい突然に
もッスゴい暗くて
もッスゴ=====い暴風雨というより

嵐だよ、嵐!
冬の防風雪よりひどい、今まで見たことない横殴りの雨と風。
お店の南側全面 、
店舗用の厚いガラス張りなのに
突風で押されて もうじき割れるんだろうな、
そしたらさ、アメリカ映画並みにガラスがこっちに大量の雨と共にぶっ飛んできて
血まみれになるんだろうな、
目の前のお客様共々、( ノД`)…

って感じ。

けっこう雷雨とか見ても平気なほうなのに、これは逃げようもなくヤバイやつだと。
ツイスターって映画を前によく観てたけど、
この暗さと暴風雨は竜巻に巻き込まれてるとみましたね( ̄0 ̄;)

落雷が近くであって、今回も停電。
自動ドアのところから尋常じゃない雨が
店内にビシャーっと。

この忙しい日に緊急事態。

消防車がサイレン鳴らして西のほうに走る。
もしかして、うちとか実家とかあちこち大丈夫なのかと心配になる。
仕事どころじゃない感じ。

そう、そしてNEWSでは
横手市で平成20年から観測を開始して以来
最大の瞬間最大風速28.2mを観測したのが
私が後ろの人に声をかけた3時20分の
1分後。

人生で猛烈な気象体験のダントツNo.1ですね。
No.2は12月1日夕方4時の宗谷岬の防風雪(概ね風速15mくらい?)、と言いたいところですが

風速、家壊れるのか?
で言ったら数年前の春先の強風、
25m ~27mくらいでしたか?

ただ これは屋内にいて、恐怖を感じたもので、
生きるのか死ぬのかという生身の危険度からしたら
気温も低い、最北端の宗谷岬とその帰り道の夜中の豪雪ぶりのほうが勝る。

そして何を隠そう、
先日の鳥海山登山のまだ書いていない本編
そちらも生身の危険度がヤバかった。

標高2160mの山で気温10℃の中
風を遮るものもない鳥海湖のある
御浜小屋のところで
岩につかまらないと足元からすっ飛ばされる強烈な風に見舞われる。
ずっと強い風の中、時おり押し出されるように突風が吹く。

山頂小屋に着いたとたんに状況は更に悪化。
真冬の防風に雨をまとわせた状態で
しかも、その暴風雨を巻き起こしている寒冷前線の雲に
そこにいるものたちがのまれていて
辺りは一面真っ白な雲と雨。

あまりに急に風が強まり危険なので山頂小屋から上の
ガレ場の頂上アタックは即行断念して下山しました。
風速20m弱ほど。

山頂小屋で休んでいれば気温が低くてヤバイ。
とりあえず歩いていれば体温は保てる。

あくまでも、私の用事ではなく
息子の用事であり、
そして本人の休みの都合と山頂小屋の営業の日時からいって
その日しか都合がつかなかったということで強行したものでありました。

本来なら私は天気が安定して
気温も高くない、
空気が澄んで見晴らしのきく
9月のお彼岸前あたりにしか登らないことにしてるんですけどね。

しかも
うちにいて鳥海山が完全に見えて雲ひとつない日に限る。
終日晴れもようの時だけ。

とにかく、暴風雨のひどさ加減は
今日がNo.1でした!

しかも夢、そこそこ当たってるし(;´_ゝ`)





[PR]
# by akiracyann | 2017-09-20 22:00 | (^^)/日当たり良好~♪

8月26日のこと。まえがき。

台風の風がふきつけているもがさんのいるあたりです。
今日は午後から仕事なのでちょっと前の事を書いてみようかなと。

少し前に
「明日は午前3時起きで出向くところがあるから」と書いて
どこに何しにいくとも、行ってきたとも書いていなかったのですが

行き先は鳥海山で、
鳥海山の山頂にある大物忌神社が
今年20年に一度の式年遷座にあたる年で
神社の本殿が建て替えられる年ということで
9月になると山頂小屋が閉鎖になるため
ギリギリ8月末の26日に向かいました。

私が行きたいわけではなく、
息子の希望でして、
そもそもは別の用事で日曜休みをとっていたのが都合つかず流れたので
息子一人山に行くのも危険だろうと
同行することになったのです。

私がいるから安全ということでもないですがね
(;゜∇゜)

もうひとつ理由をつけるならば
私のマインドはまだ充分あるのかどうかの確認のため...とでも言いましょうかね~?


当日、目覚めて間もなく2階の窓をガッ!と開けて山のほうを見ると
ヤバイでしょ的に重たそうな雲が覆っていて

止めましょうよ、と思ったけど
新聞で時間ごとの天気の変化をみたら
昼頃には晴れると。(´・ω・`)。

ここで「天気図の確認」をすることを
怠っているのが問題。

以前の職場であれば天気、気温、日照の変化に関して気を抜くことはなかったのですが

建物内の画一的な仕事についてから
アウトドア社会のサバイバル的な
タイミングに気をつける能力が
ガタ落ちしているということに
今回のことで気がつきました(´д`|||)


[PR]
# by akiracyann | 2017-09-18 10:28

引き立てあい

a0126432_07115170.jpg


ダリアな季節になりましたね♪
昨年秋に、左側の品種を2個注文したら
品切で1個しかないため
代替品で右側の品種1個と合わせて2個きました。

「エ~、ちょっとしぶめな色が良かったのに この色要らんし~(´д`|||)」とか思ったんですが

並べてみれば ボール咲き同士の似た者同士ながら
そのグラデーションにより引き立てあう感じとなって
もう一色繋ぎやくがあればアレンジメントに良いかもと思うこの頃です。

ところで 仕事で最近プチ切れ気味ですが
何を言われても耐える姿勢が大事という事を思いながら 今日も仕事にいくのであります(^^)/
皆さんも 元気な1日を!

a0126432_07115515.jpg

[PR]
# by akiracyann | 2017-09-13 07:10

ドジョウに同居の友達を。

おはようございます。ドジョウです( ・∇・)
もがさんが金魚5匹連れてきました。

a0126432_10242622.jpg

紅白のが2匹と小赤が3匹です( ・∇・)



当初はドジョウの隠れ場所に金魚も隠れようと固まりになって押し寄せ、
ドジョウ逃げ出す、でしたが
そのうち仲良く餌を食べるようになり
ションボリだったドジョウにも
動きが出てきました(*^^*)

今ではドジョウは隠れ場所を取り戻し
金魚は水草のカモンバの株本に集まって寝ているもようです。
a0126432_10242969.jpg

そもそも自然界で魚は岸の植物のモヤモヤなところに隠れてたりするんでしょうから 自然なことではありますが。


そして刺激を受けて動き出したドジョウは地底から水草の上に身を預けるという 、
あまり見たことない行動にまで出ました(;゜0゜)
a0126432_10243280.jpg


実は色んな能力持ってるのか、ドジョウ!?

それにしても、以前イエロー和金を一緒に飼っていて
気がついたらイエローでなくなってたんですけど
イエローの色あげの餌ってないですよね?
品種改良上の問題で元のイロガ戻ってくるのか。。。?

まあ、一匹と一匹と一人という
暗黙の了解の中での友達で親近感がわいてたんですが

そんなあと、「金魚5匹、色が派手」は 私の性格からいって
情報量的に多すぎで気が落ち着かないかも。。。

と思ってましたが
落ち着くか落ち着かないか、
語り合おうじゃないか、よりも

「今日もみんな元気か?」
「おー、チラチラヒラヒラ活気があるね」
な感じになってます( ・∇・)

そしてドジョウは
いつもの隠れ場所に引っ込んでるけど
気が向いたらみんなと餌食べる。

そんなスタンスで今日も生きてます。


ところで金魚は水中で
泳がないときもずっと浮いてる状態で
口をパクパクヒレをヒラヒラで
なかなか大変そうなんですが

ドジョウは
地べたに身をおろし、ヒレも動かさず
顎のしたというか、咽というか
そこをヒクヒクさせてるだけなので
エネルギー消費量が少ないと思われ。



[PR]
# by akiracyann | 2017-09-08 10:13 | (^^)/日当たり良好~♪

ショゲないでよbaby !?

8月末日。
秋めいてきましたね。
皆さんは何をもってして秋の気配を感じますか(・o・)?

ところで、朝一番の私の仕事は
ドジョウの観察、挨拶でして
この夏、一緒に飼っていたイエロー和金の金魚がお亡くなりになってしまい、
それまでは
金魚が餌を食べ始めると
普段はじっとして生きてるか死んでるかわからないほどにしているドジョウも
元気に素早く泳いだり、沈んでる餌のみならず
浮き餌を食べにドジョウ昇りを決め込んでたんですけど、

金魚が亡くなってからは
ホントに静かに微動だにせず、
食欲もなく
餌が上から降りかかろうものなら
どしめがして 物陰に身を隠す怯えぶりで。

活発な金魚のおかげで
物静かなドジョウも元気にいられたのかしら......(´・ω・`)



今朝は
横たわる姿がないと思ったら
a0126432_21424658.jpg

しょんぼりの極み...(;´_ゝ`)
頭隠して尻隠さず。。。

このまま動く気配ナシ。

***********************************

実はドジョウは水温が下がってくると
泥のなかに潜って冬眠ごときを決め込むのです( ・∇・)

このあいだの冬の間はいなくなったと思ったら
すっかり潜ってました。

自然界では泥のなかですが、
この小砂利を頭で かき分けて潜るって 痛そうだし体力使いそうだけど
スッゴい筋力なんでしょうね~p(^-^)q

今朝はちょっと寒かったので潜ってみんでしょうけど
パッと見、
「( ; ゜Д゜)大丈夫だなだが!?」と思いますよね~!
窒息してるなでね~べが!?って焦る。

そんなこんなのドジョウの変化から
秋を感じるのは私くらいでしょうね。
何だかんだで似た者同士だし。

今度また
友達入れてあげることにしましょう( ・∇・)
[PR]
# by akiracyann | 2017-08-31 17:53

20万で乗用車は買えないでしょうから

皆さん、どんなお盆を過ごされましたでしょうか。
私のこのお盆の一番気になったことは
某駐車場で、私のとなりにDODGE の、白いスゴイなァ~(~O~;)って車が停まってたことですね。
不審者になりながら見てしまいました(^-^;
横幅も長さも私にゃ扱えん!
近所の角も曲がれんだろう!
走りがどうだとかは私にゃ解らん!
でも、自宅前に置いといたら
そりゃスゴいんだべな~~~とは思う。
でも
田舎を走る車ではないからね~。

さて、生まれてこの方
ホントに乗ってみたい車とか
買ってみたい車とかなく
ここまでやってきましたが
今乗ってる車が唯一3割妥協して自分で決めて自分で買った車でして
(それまでは廃車同然なものをあてがわれてて)
11月早々に車検なわけですが
既に20マンキロ超えていてもエンジンは問題なく、
マフラー交換
バイザー交換
シートクリーニング
エアコンのファン交換
オーディオ交換でいけると思うのですが
ただ外装が~.....

自分でも何故にここまでしてしまったのかと反省しています(;・ω・)

車を飽きたからとか査定がつくうちにとか
そういうことで乗り換えた過去はなく、
寿命がくるまで最後まで乗り尽くして乗り換えてき続けてますが
なんとなく、ここでひとつ
ようやく自分に手を入れてみても良いのかなと思ったりして。。。

でも多分、車検とってあと2年は乗るでしょう。

さて、
寝ないと。4時には起きて出掛けないといけないの。
10年ぶりくらいに、あの場所へ。。。



[PR]
# by akiracyann | 2017-08-25 22:43 | ヒマな部屋

玉簾(たますだれ)の滝



a0126432_06240215.jpg


落差65m 幅5m
山形県で随一の直瀑

辺りの杉の大木の直な感じと相まって
他の滝とは違う品位感を感じました(^-^)

落差があるから滝壺辺りの瀑風が
見た目以上にすごかったです。

お盆の頃は夜のライトアップやってたようですが行けず。。。
一眼レフ、買い換えられたら
その時はいい写真を撮りに出掛けましょう(^-^;
[PR]
# by akiracyann | 2017-08-22 05:59

山形県 不動の滝

開運出世だって(^-^)

a0126432_13335966.jpg


神社の裏流れてる豪快な滝です。
a0126432_13340384.jpg

[PR]
# by akiracyann | 2017-08-07 13:31 | (^^)/日当たり良好~♪

モダンティストなの来た(;゜∀゜)

a0126432_12441056.jpg


阪神×巨人=AC ミラン?





!Σ( ̄□ ̄;)

a0126432_12441209.jpg


アカスジカメムシ!
せり 科の植物が好きらしいです。


[PR]
# by akiracyann | 2017-08-05 12:41

おやすみ~


髪が伸びてます。
スーツにイヤリングだとこんなんで
a0126432_23045817.jpg



オフだとこんなで
どうしたもんかのォ=....

a0126432_23050373.jpg

仕事では地味にひとつに束ねてる。

この状態にMix巻きパーマかけてみるか、
ナチュラルウェーブかけるか
でっかくぐるんぐるんするか
ボブにするか
ウルフカットにするか....

なやみつづけること1年4ヶ月。
悩んでいるうちに白髪染めが廻ってくるのね。。。。。

普通に品のあるスタイルがいいのでしょうけど
ソモソモ私に品がない!?


[PR]
# by akiracyann | 2017-08-04 22:30

途中のひらけたところで

あまりに水が綺麗で神秘的でした=。

a0126432_15542208.jpg



a0126432_15542605.jpg


a0126432_15543038.jpg


a0126432_15543322.jpg


a0126432_15543713.jpg


スマホで。
[PR]
# by akiracyann | 2017-08-04 15:45 | (^^)/日当たり良好~♪


ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
カテゴリ
以前の記事
画像一覧
最新のコメント
元気でやってるの?
by 殿 at 21:01
このテル友で実際に出会ち..
by テル友 at 11:55
熱い復活の声と共に前回よ..
by スタービーチ at 15:00
>殿さん  地震の時は..
by akiracyann at 16:35
地震の被害は大丈夫ですか?
by 殿 at 22:33
除雪中の事故による死者が..
by >種蒔きさん at 14:44
昭和48年の大雪は知って..
by 種蒔き at 05:51
そういってくださる人が・..
by >殿さん at 20:22
店内のとび職人の仕事は、..
by 殿 at 21:02
ま~、そのうちつもりのは..
by >やりなおしさん at 08:05
検索
記事ランキング
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
その他のジャンル
ファン
ブログジャンル